プロフィール
まゆ = 森崎繭香(もりさきまゆか)
フードコーディネーター /
お菓子・料理研究家


現在、レシピ開発、イベント出演、
飲食店メニュー提案などのお仕事を承っております。

お仕事のご依頼、お問い合わせ等は
森崎繭香オフィシャルサイト
お問い合わせフォーム
から
お願いいたします。

2013年06月11日

混ぜてチン!のオムライス

先日のレシピサイトNadiaのグランドオープンパーティーで
おみやげにいただいたルクエのオムレット。



レンジで簡単にオムレツができる!というオムレット。
何を混ぜようかな〜と考えたのですが、具材と一緒に冷凍ごはんも混ぜて
ひとり分のふんわりオムライスにしちゃいました。

s143.JPG

レシピはNadiaに掲載しています。⇒

ブログをいつも読んでくださっている方はご存知かもしれませんが・・
うちのダンナは冷凍ごはんがNGなのですよ。
冷凍ごはんをチンしてそのまま食べることはありえないんです。。
冷凍ごはんがOKになるのは、炒飯とかオムライスとか
何らかの調理をほどこした場合のみ。面倒くさいでしょ?笑

あ、別にグチろうと思ったわけではなく・・(^_^;)
だから、わが家では残ったごはんは100〜130gくらいに小分けして
冷凍してあるんですってことが言いたかっただけなんですけどね。
基本的にわたし用だから。。
最近100gじゃ足りなくて困っているんですが・・(-"-)

女性のひとり暮らしとか・・お子さんがいるお宅とか・・
そのぐらいの量で小分け冷凍しているお宅も多いですよね?

それをそのまま1人分のオムライスとして使えるので、
朝ごはんとかママのひとりランチにちょうどいいかと。。
切って混ぜてチンして・・5分でできるので。。時短オムライス。。

ケチャップかけて食べました^m^

s147.JPG

レシピはこちら⇒

よかったらご覧になってみてください。

************
「カップスタイルで簡単!スープの本」エイ出版社より発売中。
Amazonはこちらから↓


************
「グラススイーツの本」ルックナゥより発売中。
<Amazon>  


************
「おかず蒸しパンと蒸しケーキのおやつ」辰巳出版より発売中。



☆ランキングに参加してます☆
1日1クリックで、“まゆカフェ”応援してくれたらうれしいです。

blogrankingbanner2.gif←クリック!

←クリック!
posted by まゆ at 15:12| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | *卵料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

【節電・省エネレシピ】味付たまご

節電・省エネレシピというほどのものでもありませんが、
先日、菜の花の簡単白和えを作ったときに、まとめて作っておいた
“ゆでたまご”の行方を。。。

4個作って、1つは白和えに入れて、もう1つは翌日のサラダに入れました。
残りの2つは、こうなりました。

味付たまご

味付たまご.jpg

☆2人分☆
ゆでたまご・・・・・2個
醤油・・・・・・・・大さじ2
みりん・・・・・・・大さじ1
酒・・・・・・・・・大さじ1

☆作り方☆
(1)ゆでたまごは殻をむいて、厚めのビニール袋に醤油、みりん、酒とともに入れ、
 冷蔵庫でひと晩漬け込む。
※漬け込む時間は30分〜3日くらい、お好みの濃さでどうぞ。

言うまでもありませんが、、、
そのままでも、ごはんにのせても、ラーメンに入れてもおいしいです。

漬け込んだ後、漬け汁は捨ててしまうのはもったいないので
今回は煮込みうどんのつゆに再利用しちゃいました。


漬け汁はだし醤油、めんつゆ、ポン酢などでもいいですし、
まったく違うバージョンで、ケチャップに漬けてもおいしいです。
冷蔵庫で1週間くらい保存可能ですし、、これは保存食でいいですよね?
お弁当のおかずやお酒のおつまみにオススメです。


☆ランキングに参加してます☆
1日1クリックで、“まゆカフェ”応援してくれたらうれしいです。

blogrankingbanner2.gif←クリック!

←クリック!


************
蒸しパンレシピ本、全国の書店で発売中です。
お手にとってみていただけたら、うれしいです。
※Amazonでも「なか見!検索」といって立ち読み感覚で中を見られます。


辰巳出版『おかず蒸しパンと蒸しケーキのおやつ』
量りがなくても分量がわかり、粉ふるいも不要。
おまけに蒸し器がなくてもおいしくできる58レシピを紹介しています。

Amazonや楽天、Yahooなどでも購入できます。
Amazon  :おかず蒸しパンと蒸しケーキのおやつ (タツミムック)
楽天ブックス:おかず蒸しパンと蒸しケーキのおやつ
posted by まゆ at 20:38| 神奈川 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | *卵料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

チンしてこんがり!チーズハムエッグの朝ごはん

レシピブログの「チンしてこんがりモーニングカップ」レシピモニター
当選しました。ありがとうございます♪

まずは、どんなものか知るために、、、チーズハムエッグをつくってみました。
くるみパンとカフェオレで朝ごはんです。

チンしてこんがり!チーズハムエッグの朝ごはん

モーニングカップで朝ごはん2010_1108.JPG

☆1人分☆
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
ハム・・・・・・・・・・・・・・・・1枚
ピザ用チーズ・・・・・・・・ひとつまみ
サラダ油・・・・・・・・・・・・適量
パセリみじん切り・・・・少々

☆作り方☆
(1)チンしてこんがりモーニングカップに油を敷いて、ハムをいれ、卵を割りいれる。
(2)卵の黄身に竹串で穴をあけて、ピザ用チーズをひとつまみのせ、
 レンジ600Wで1分40秒加熱する。パセリをふって出来上がり。

で、私、説明書きを読まなかったので(最低。)
600Wで2分やっちゃったら、ちょっとやりすぎ。。
パッケージに2分で出来る!とかいてあって…。言い訳です。

写真は2分加熱した場合。笑。
黄身までしっかり火が通ってるのが好きな方はこれでいいかも。。
わたしは黄身半熟が好きなので次回からは1分40秒で。。

朝忙しいときに、ひとり分、ふたり分作って洗い物があれこれ出るのは面倒。
フライパンも汚さずに、電子レンジだけでOKなのはうれしいですね。
大家族には向かないと思いますけど。。

「チンしてこんがりモーニングカップ」朝食レシピコンテスト参加中

モニターで一緒に送ってくださった「こんがり魚焼きパック」も使ってみましたよ。
ひとり分焼き魚に。切り身の鮭がこんがり焼けました。
ちょっと面倒な焼き魚が身近になっていいですね。朝からひとり分焼き魚もラクラク〜。

☆ランキングに参加してます☆
1日1クリックで、“まゆカフェ”応援してくれたらうれしいです。

blogrankingbanner2.gif←クリック!

←クリック!
posted by まゆ at 14:12| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | *卵料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

ウインナーとなすのオープンオムレツ

オムレツの具にしちゃうのではなくて、半熟卵の上にのっけただけなのが
逆に豪華に見えるオープンオムレツ。
今回の具はウインナーとなす、パプリカですが、なんでもいいです。
緑があったらキレイだったな〜。
なんでもいいです。たまねぎでも、じゃがいもでも、アスパラでも。お好みで。

なすとウインナーのオープンオムレツ

ウインナーとなすのオープンオムレツ2010_0920.JPG

☆2人分☆
たまご・・・・・・・・・・・2個
ウインナーソーセージ・・・・3本
なす・・・・・・・・・・・・1個
パプリカ・・・・・・・・・・1/8個
塩・こしょう・・・・・・・・各少々
コンソメ(顆粒)・・・・・・小さじ1/3
サラダ油・・・・・・・・・・適量

☆作り方☆
(1)たまごはざっと溶いて、軽く塩、こしょうする。ウインナーは5mm厚さの輪切りにする。
 なす、パプリカは2cm角に切る。
(2)フライパンにサラダ油を熱し、(1)のウインナー、なす、パプリカを順に炒める。
 塩、こしょう、コンソメで調味し、いったん取り出す。
(3)同じフライパンにサラダ油を熱し、(1)のたまごを流しいれる。(2)をのせ、フタをして
 弱火で30秒〜1分ほど加熱する。好みのかたさになったら、フライ返しなどで取り出し、皿に盛る。


味はついているのでそのままで大丈夫ですが、
たまごにはケチャップ!という方は、ケチャップをかけても、もちろんおいしいです。


このまま食パンにのせてもいいし、
ごはんにのせたっていいです。
たまごはエライ子なので。

☆ランキングに参加してます☆
1日1クリックで、“まゆカフェ”応援してくれたらうれしいです。

blogrankingbanner2.gif←クリック!

←クリック!
posted by まゆ at 23:56| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | *卵料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

えびとしめじのふわふわ卵とじ丼

先日ご紹介した旗揚げというお醤油を使った“鶏肉と彩り野菜の焼きびたし”。
レシピを『食卓工房だての雫』さんに進呈したところ、とても喜んでいただいて
メルマガで配信してくださいました。ありがとうございます。

そんなわけで、、、
『食卓工房だての雫』さんで購入できる“かけ醤油”を使ったレシピをもう一品。
かけ醤油は、鰹節を使用した上品な味と香りのだし入りしょうゆです。
そのまま、卵かけごはんにしたり、おひたしにしたり、お豆腐にかけたり、、、
なんにでも使えるお醤油です。

えびとしめじのふわふわ卵とじ丼

えびときのこの卵とじ丼2010_0910.JPG

☆2人分☆
冷凍むきえび・・・・・・100g
しめじ・・・・・・・・・1/4パック
長ねぎ・・・・・・・・・1/2本
卵・・・・・・・・・・・3個
かけ醤油・・・・・・・・大さじ2
酒・・・・・・・・・・・大さじ2
ごはん・・・・・・・・・どんぶり2杯分

☆作り方☆
(1)えびは塩(分量外)をふって軽くもみ、水洗いして解凍する。
 しめじは石突を切り落とし、手でほぐす。長ねぎは食べやすく斜めに切る。
(2)フライパンにかけ醤油、水を入れて煮立たせ、えび、しめじ、長ねぎを加えて煮る。
(3)えびの色が変わってきたら、ざっと溶いた卵を半量回し入れて蓋をする。
 15秒ほどで蓋をとり、残りの卵を加えて火を止める。
(4)余熱で卵に火を通し、お好みのかたさになったら、ごはんをよそった丼にのせる。

※えびは冷凍のまま(1)の工程で解凍します。
 まだ凍っているようなら、少し水につけておきましょう。



本来ならだし、みりんなど色々入れたいところですが・・・
鰹のきいた“だし入り万能醤油”だから、他に何もなくても十分おいしいのです。

あっという間にできちゃう丼。忙しい日にオススメです。


☆ランキングに参加してます☆
1日1クリックで、“まゆカフェ”応援してくれたらうれしいです。

blogrankingbanner2.gif←クリック!

←クリック!
posted by まゆ at 23:22| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | *卵料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

春キャベツとツナの変わり天津飯

買い物に行けなかったので、冷蔵庫の残り物と買い置きのツナ缶で、、、

春キャベツとツナの変わり天津飯

tenshinhan2010_0411.JPG

☆2人分☆
卵・・・4コ
●鶏がらスープ・・・1/2カップ
●醤油・・・大さじ1
●酒・・・大さじ1/2
●酢・・・大さじ1/2
●おろし生姜・・・小さじ1/2
●片栗粉・・・大さじ1
ツナ缶・・・1缶
キャベツ・・・葉2〜3枚
もやし・・・1/4袋
しいたけ・・・1コ
塩・胡椒・・・各少々
ゴマ油・・・適量
ごはん・・・2人分

☆作り方☆
(1)●印の材料を小鍋に入れて混ぜながら火にかけ、透明になってとろみがつくまで熱して
 “あん”を作る。
(2)フライパンにゴマ油を熱し、ツナ缶、手で食べやすくちぎったキャベツ、もやし、
 石づきを除いてせん切りにしたしいたけを炒める。
(3)全体に火が通ったら塩・胡椒して、ざっと溶いた卵を流し入れ、半熟ぐらいで火を止める。
 皿にごはんを盛った上に、そのままのせ、(1)の“あん”をかける。


カニも、カニカマさえもないのに、、、天津飯。
もはや天津飯でもないんですけどね。ツナでも十分おいしいの。

野菜をたっぷり入れて、ボリュームも出しちゃいました。
あれこれ作る時間がなかっただけなんだけど。。
でも、こうやって炒めた野菜を卵でとじこめて、
ひっくり返さずにごはんの上にのせちゃえば、
仕上げにグリーンピースとか万能ねぎとか飾らなくても彩りよくて
けっこうキレイでしょ。
ま、色みで言ったら、カニかカニカマがあれば赤が加わって
もっとずっとキレイだったと思いますが・・・
ありあわせなんで仕方ない。

忙しいときにもあっという間にできるし、
買い物に行けない日にも、お給料日前にもオススメのメニュー。
お好みの具でどうぞ。

☆ランキングに参加してます☆
1日1クリックで、“まゆカフェ”応援してくれたらうれしいです。

blogrankingbanner2.gif←クリック!

←クリック!
posted by まゆ at 22:30| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | *卵料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

きのこのデミソースオムライス

残っていた卵をたくさん使いたかったので、
卵を3つ使ったふわふわオムライスにしました。

きのこのデミソースオムライス

omurice2010_0217.JPG

冷凍ごはんもなかったし、“炊飯器におまかせ”のチキンライスで。
きのこのデミグラスソースもソースとケチャップで作ったお手軽ソースです。

☆2人分☆
[卵液]
卵・・・3コ
牛乳・・・大さじ4
塩・胡椒・・・少々
[チキンライス]
米・・・1合
●ケチャップ・・・大さじ2
●顆粒コンソメ・・・小さじ1
●塩・胡椒・・・少々
鶏肉・・・1/2枚
玉ねぎ(みじん切り)・・・1/4コ
[きのこのデミソース]
バター・・・大さじ1
玉ねぎ(スライス)・・・1/2コ
しめじ・・・30g
しいたけ・・・1コ
小麦粉・・・大さじ2
○水・・・200ml
○顆粒コンソメ・・・小さじ1
○中濃ソース・・・大さじ5
○ケチャップ・・・大さじ5

☆作り方☆
(1)米をといで、●の調味料と1合の目盛り通りに水を加えてさっと混ぜて平らにし、
 上に食べやすく切った鶏肉と玉ねぎをのせてチキンライスを炊いておく。
(2)鍋かフライパンで小麦粉を乾煎りしておく。一度取り出し、その鍋にバターを溶かし、
 玉ねぎを加えて透き通るまで炒める。さらにきのこ類も加えて炒める。
(3)乾煎りした小麦粉を加えてさっと炒めたら、○の調味料を加えて煮詰め、味をととのえる。
(4)卵を溶き、牛乳・塩・胡椒を加えて、サラダ油(分量外)を熱したフライパンに流し、
 半熟になったらチキンライスをのせて包み込む。
(5)皿に盛り付け、きのこのデミソースをかけ、あればパセリのみじん切りを飾る。


☆ランキングに参加してます☆
1日1クリックで、“まゆカフェ”応援してくれたらうれしいです。

blogrankingbanner2.gif←クリック!

←クリック!


posted by まゆ at 23:00| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | *卵料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

ふんわり卵の中華あんかけ丼

ふんわり卵の中華あんかけ丼。

2008_1108(002).JPG


炊きたてごはんにふわふわの卵。
その上にレタス、長ねぎなどが入った中華あんをたっぷりかけて。
天津飯みたい・・・だけど、卵はふわふわ。

チャチャッとできちゃうボリュームごはん。
カニ缶とかホタテ缶とかあったら、さらにいいなぁ。

☆ランキングに参加してます☆
1日1クリックで、応援してくれたらうれしいです。

blogrankingbanner2.gif←クリック!

recipe_blog_1.gif←クリック!

2008年09月22日

温玉なめこおろし

温泉玉子に、さっとゆでたなめこ、大根おろし、しらすを合わせたものをのっけて
砂糖、お酢、醤油、すだちの自家製ポン酢をかけるだけ。

namekooroshi2008_0918.JPG

電子レンジで作る温泉玉子、というレシピを見たのでその通りやってみたら・・・
ちょっとかたすぎ。
耐熱容器に少しお水を入れて卵を割り入れ、レンジで1分半というもの。

お鍋やカップラーメンの空き容器、炊飯器、コーヒーメーカーなど
色んな作り方がある温泉玉子ですが、どれでも20〜30分はかかるので
1分半でできるならやってみよう!と思ったんだけど・・・
我が家のレンジに合わせて研究が必要だわ。

たぶんレンジで1分半というレシピを見てなかったら、
普段の私ならポーチドエッグにしますが。。
“温玉”って、なぜかテンションあがりますよねー。


☆ランキングに参加してます☆
1日1クリックで、応援してくれたらうれしいです。

blogrankingbanner2.gif←クリック!

recipe_blog_1.gif←クリック!

2008年09月15日

だし巻卵

卵焼きって難しいですよね?!
卵料理全般にいえることだけど、、、ふんわり加減が難しい。。

dashimaki2008_0914.JPG

今日のだし巻。
・・・これはこれで美味しいけど、もっとふわふわにしたいなぁ。

だしを多くするとふわふわにはなるけど、形をきれいにするのが難しい。
味、食感、見た目、、、すべてにおいて合格をあげられる配合を探ってるとこです。

☆ランキングに参加してます☆
1日1クリックで、応援してくれたらうれしいです。

blogrankingbanner2.gif←クリック!

recipe_blog_1.gif←クリック!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。