プロフィール
まゆ = 森崎繭香(もりさきまゆか)
フードコーディネーター /
お菓子・料理研究家


現在、レシピ開発、イベント出演、
飲食店メニュー提案などのお仕事を承っております。

お仕事のご依頼、お問い合わせ等は
森崎繭香オフィシャルサイト
お問い合わせフォーム
から
お願いいたします。

2012年01月08日

米麹で・・・ノンアルコール甘酒

昨日、作ってみました。・・米麹で、甘酒。

酒粕で作った甘酒はアルコールですが、
麹で作る甘酒はノンアルコール。
お酒の弱い私が朝飲んでも大丈夫なのがうれしい(^_^;)
発酵食品なので、もちろん体にもいいです。

寒くなって、飲みにくくなってきた朝のフレッシュジュースの代わりに
飲もうと思って。。。

米麹で・・・ノンアルコール甘酒

米麹で甘酒.jpg

炊飯器で作りました。

[作り方]
(1)洗ったお米1合に、3カップの水を入れて、炊飯器のおかゆモードで炊く。
(2)内釜を取り出し、冷水2カップを入れて混ぜ、おかゆの温度を下げる。
 米麹300gを入れて混ぜ、炊飯器に内釜をセットし、フタをあけた状態で
 ふきんをかぶせて、保温ボタンを押す。
(3)1時間おきぐらいにざっと混ぜながら、5〜6時間おく。
(4)とろりとして甘みが出ていたら、フタを開けたまま炊飯スイッチを入れ、
 時々かき混ぜながら、塩ひとつまみを加えて20分ほど加熱する。
(5)別の容器に入れて冷ます。(好みでミキサーにかける。)
※飲むときは必要なだけ取り分け、水で好みの固さに薄めて温める。
好みで砂糖を足したり、おろし生姜を入れる。


同じような作り方で500gくらいのレシピが多かったのですが、
買ってきた米麹が300g入りだったので300gで作りました。
これでも十分発酵がすすみ、甘くておいしい甘酒ができましたが、
今度はもう少し米麹多めで作ってみて比較してみます!
そんなに味が変わらないのであれば、少なくてできるほうが
コスト的に助かります。。

私はツブツブが好きではないので・・
ミキサーにかけてなめらかにしましたが、お好みで。

今朝、さっそくいただきました。
ひとり分なので、出来上がった甘酒の素をカップに入れて、
水でのばし、レンジで温めて、おろし生姜を入れて・・。

甘くておいしくて、体がポカポカしました^m^

当分、ホットで飲むと思いますが、
冷やしてもおいしいですし、お料理もいろいろと使えます。

また楽しみがひとつ増えました♪

☆ランキングに参加してます☆
1日1クリックで、“まゆカフェ”応援してくれたらうれしいです。

blogrankingbanner2.gif←クリック!

←クリック!


************
蒸しパンレシピ本、全国の書店で発売中です。
お手にとってみていただけたら、うれしいです。
※Amazonでも「なか見!検索」といって立ち読み感覚で中を見られます。


辰巳出版『おかず蒸しパンと蒸しケーキのおやつ』
量りがなくても分量がわかり、粉ふるいも不要。
おまけに蒸し器がなくてもおいしくできる58レシピを紹介しています。

Amazonや楽天、Yahooなどでも購入できます。
Amazon  :おかず蒸しパンと蒸しケーキのおやつ (タツミムック)
楽天ブックス:おかず蒸しパンと蒸しケーキのおやつ
posted by まゆ at 14:32| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | *スイーツ・ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Mayu様
ノンアルコールうれしいです。
最近アルコール検査厳しいですから。
といっていろいろ楽しめないのもつらいし…。
Posted by Rooly at 2012年01月08日 23:18
■Roolyさん

ノンアルコールなら、いつでも飲めていいですね!
Posted by まゆ at 2012年01月10日 23:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。