プロフィール
まゆ = 森崎繭香(もりさきまゆか)
フードコーディネーター /
お菓子・料理研究家


現在、レシピ開発、イベント出演、
飲食店メニュー提案などのお仕事を承っております。

お仕事のご依頼、お問い合わせ等は
森崎繭香オフィシャルサイト
お問い合わせフォーム
から
お願いいたします。

2011年01月13日

大根の皮の浅漬け。と、大根の葉とじゃこのふりかけ

大根、余すことなくいただきます。

大根の皮の浅漬け。と、大根の葉とじゃこのふりかけ

大根の皮の漬物2011_0111.JPG

手前が、大根の皮の浅漬け。右に、大根の葉とじゃこのふりかけ。
奥に関係ない黒豆も写ってますけど。。


大根の葉のふりかけは、定番中の定番。大好きです。
葉っぱは、大根だったり、かぶだったり。
合わせるものも、じゃこ、しらす、桜えび、ひき肉、ベーコン、ウインナーなど色々。
<以前の記事>
大根葉のふりかけ→ / かぶの葉とウインナーのふりかけ→

大根の皮は、浅漬けにしたり、きんぴらにしたり。
浅漬け、今回は梅干入りですが、塩だけだっていいんです。
そのときの気分で、塩こんぶだったり、ゆかりだったり。。

☆大根の皮の浅漬け☆
大根の皮・・・・・・・・・1/2本分
塩・・・・・・・・・・・・・・・少々
昆布茶・・・・・・・・・・・小さじ1/2
梅干・・・・・・・・・・・・・1個

☆作り方☆
(1)大根の皮は細切りにする。梅干は種をのぞく。
(2)厚手のビニール袋に大根、梅干、塩、昆布茶を入れてよくもむ。
(3)水気を絞って出来上がり。

小さな器にちょこちょこ盛り付けると、
これだけでおかずいっぱい〜野菜いっぱい〜な感じに見える。
同じ大根でも、牛すねと煮込んだ白い部分と葉っぱでは栄養素もちがうし。

葉っぱ、きざんでお味噌汁に入れるだけでもおいしいですよね。

ハナ女子大学×レシピブログのエコレシピコンテスト参加中!


************
蒸しパンレシピ本、発売中です。
大きな本屋さんにはたいてい置いてるそうです。
Amazonでは「なか見!検索」といって、立ち読み感覚でペラペラと中を見られます。
ちょっとペラペラめくってもらえたらうれしいです。

辰巳出版『おかず蒸しパンと蒸しケーキのおやつ』
量りがなくても分量がわかり、粉ふるいも不要。
おまけに蒸し器がなくてもおいしくできる58レシピを紹介しています。

全国の書店で発売中♪ぜひぜひ、お手にとってみてください。


Amazonや楽天、Yahooなどでも購入できます。
Amazon  :おかず蒸しパンと蒸しケーキのおやつ (タツミムック)
楽天ブックス:おかず蒸しパンと蒸しケーキのおやつ



☆ランキングに参加してます☆
1日1クリックで、“まゆカフェ”応援してくれたらうれしいです。

blogrankingbanner2.gif←クリック!

←クリック!



posted by まゆ at 23:50| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | *野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Mayu様
大根の葉も皮も、いろいろ使えるのですね。
彩りがきれいでヘルシーです。
ちなみに私は菜飯や、みそ汁の具にするのが好き。
Posted by Rooly at 2011年01月14日 14:51
■Roolyさん

菜飯だいすきです。
私はこういう感じでふりかけにしておいて、
炊きたてごはんに混ぜ込んだり、おにぎりにしたり。
Posted by まゆ at 2011年01月14日 18:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。