プロフィール
まゆ = 森崎繭香(もりさきまゆか)
フードコーディネーター /
お菓子・料理研究家


現在、レシピ開発、イベント出演、
飲食店メニュー提案などのお仕事を承っております。

お仕事のご依頼、お問い合わせ等は
森崎繭香オフィシャルサイト
お問い合わせフォーム
から
お願いいたします。

2010年09月20日

梅の香りがひろがる☆梅酒煮豚

自家製梅酒。
漬けたものの、普段それほど飲むこともないので、なかなか消費されません。
なので、梅酒を使って、ほのかに甘い梅の香りを楽しめて、コクのある煮豚にしました。

梅の香りがひろがる☆梅酒煮豚

豚の梅酒煮2010_0919.JPG

☆4人分☆
豚もも塊肉・・・・・・・・500g
長ねぎ・・・・・・・・・・1本
しょうが・・・・・・・・・1かけ
梅酒の梅・・・・・・・・・4個
梅酒・・・・・・・・・・・1カップ
しょうゆ・・・・・・・・・1/2カップ
砂糖・・・・・・・・・・・大さじ2

☆作り方☆
(1)豚肉はフォークで穴をあける。ねぎは斜めに切る。しょうがは皮付きのまま薄切りにする。
(2)圧力鍋に(1)の豚肉、ひたひたの水を加え、フタをして5分加圧する。急冷し、ゆで汁を捨てる。
(3)(1)のねぎ、しょうが、梅酒の梅、梅酒、しょうゆ、砂糖を加え、フタをして10分加圧し、
 自然放置する。


今回は圧力鍋でダーッと作りましたが、下ゆでと調味料入れて煮るの、どちらも20分ずつくらい
コトコト煮てあげれば、普通のお鍋でも結構やわらかくなります。梅酒たっぷりだから。
脂多め、とろとろ〜とした食感がお好みなら、豚バラでも。

ほんのり甘ずっぱくて、好きな味に仕上がりました。
でも、ダンナには、このフルーティーな甘ずっぱさがイマイチだったようで・・・
好き嫌いはありそうですが、女性は好きな方が多いんじゃないかな。
梅酒がたっぷりある方、お試しください。

☆ランキングに参加してます☆
1日1クリックで、“まゆカフェ”応援してくれたらうれしいです。

blogrankingbanner2.gif←クリック!

←クリック!
posted by まゆ at 22:05| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | *肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Mayu様
梅酒に限らず酒類は肉の臭みをやわらげてくれていいですね。
スパイスの使いすぎも防げます。

ちなみに私は魚を煮る時、だし汁に梅酒加えるのが好きです。
身の柔らかすぎる魚も適度にしまってくれていいですよ。
Posted by Rooly at 2010年09月22日 09:01
■Roolyさん

酒と梅干を加えた煮物(特に青魚のとき!)はよく作りますが、
梅酒は使ったことがなかったのです。

魚を煮るときに梅酒!いいですね!!
今度試してみますね。
Posted by まゆ at 2010年09月25日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

梅酒を10倍楽しくする
Excerpt: 梅酒に関連した記事ってネットには沢山ありますよね、最近私が梅酒関係で見ているブログはコレです。よかったら皆さん参考にしてください。梅の香りがひろがる梅酒煮豚: まゆカフェ梅の香りがひろがる☆梅酒煮豚..
Weblog: 梅酒
Tracked: 2010-10-01 13:14
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。