プロフィール
まゆ = 森崎繭香(もりさきまゆか)
フードコーディネーター /
お菓子・料理研究家


現在、レシピ開発、イベント出演、
飲食店メニュー提案などのお仕事を承っております。

お仕事のご依頼、お問い合わせ等は
森崎繭香オフィシャルサイト
お問い合わせフォーム
から
お願いいたします。

2010年02月27日

ソーセージと水菜の和風クリームパスタ

シマヤとレシピブログのコラボ企画、
「ぶちうまいシリーズ」レシピモニター

お次も、ふぐのエキスに白醤油をブレンドしたという「ふぐの白だし」を使って
ぶちうまい(=すごくおいしい)和風クリームパスタにしました。

ソーセージと水菜の和風クリームパスタ

creampasta2010_0226.JPG


具は、先日いただいたハム詰め合わせの中から、
ボロニアソーセージを使わせてもらって、それに合わせて水菜をチョイス。

最近いただきものばかりで生活してるんじゃないか、と
悪いウワサも立ち始めていますが・・・(笑)
いただいたものは心をこめて胃袋におさめさせていただいてます。


☆2人分☆
スパゲティ・・・200g
オリーブオイル・・・適量
ボロニアソーセージ・・・100g
水菜・・・1/2把
シマヤ「ふぐの白だし」・・・大さじ1
生クリーム・・・100ml

☆作り方☆
(1)フライパンにオリーブオイルを熱し、細切りにしたソーセージを炒め、生クリームを加えておく。
(2)たっぷりの湯に塩を入れ、スパゲッティを茹でる。
(3)茹で上がったら、ざく切りにした水菜を入れておいたザルでかるく湯切りし、
 (2)に加え、しっかりからめて出来上がり。


パスタを茹でながらソースを作るので、私は生クリームを加える前に
先にパスタの茹で汁を少し足しています。
ソースを仕上げてからパスタを茹でる場合などは、パスタと水菜を加える際に
茹で汁も一緒に入れるようにして、水分を調節してみてください。


「ふぐの白だし」で上品な和風クリームパスタになりました。
調味料は白だしだけなのに、ふぐの旨味にソーセージの旨味も重なって
やさしいクリームパスタになり、おいしかったです。

ダンナの分は、仕上げに卵黄をのせて『和風カルボナーラ』にしましたが、
そちらも上品カルボナーラでとてもおいしかったです。
なので、お好みで卵黄をのせてみてください。

クリームソースと合わせても、ものすごい実力を発揮する「ふぐの白だし」。
まだまだ料理の幅が広がりそうで、楽しみです。


「ぶちうまい」ふぐだしレシピモニター参加中!



☆ランキングに参加してます☆
1日1クリックで、“まゆカフェ”応援してくれたらうれしいです。

blogrankingbanner2.gif←クリック!

←クリック!

posted by まゆ at 18:24| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | *パスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Mayu様
「水菜といえばお鍋」と思ってたけど
パスタもアリなんですね。いろいろ勉強に
なります。ありがとうございます。
Posted by Rooly at 2010年02月27日 21:09
■Roolyさん

そのままサラダにしたり、さっと茹でておひたしにしたり、
いろいろ使えて便利な野菜です。安いですしね。
Posted by まゆ at 2010年02月28日 20:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。