プロフィール
まゆ = 森崎繭香(もりさきまゆか)
フードコーディネーター /
お菓子・料理研究家


現在、レシピ開発、イベント出演、
飲食店メニュー提案などのお仕事を承っております。

お仕事のご依頼、お問い合わせ等は
森崎繭香オフィシャルサイト
お問い合わせフォーム
から
お願いいたします。

2010年02月16日

豚汁ランチ

昨日、買い物へ行ったら里芋やゴボウがお安くて
筑前煮にでもしようかな?と思いつつ、買って帰りました。

でも、外から帰ったら寒くて・・・
あったかくて、ほっとするようなものが食べたくなって、
豚汁に変更。
すっかり大活躍中の圧力鍋で、4分で出来ちゃいました。
相変わらずスゴイ子。。

そんなわけで、今日のひとりランチは
昨日の残りの豚汁とおにぎりで、、、

豚汁ランチ

tonjiru2010_0215.JPG

☆4人分☆
豚バラ肉・・・150g
酒・・・少々
人参(乱切り)・・・1本
里芋(4つ割)・・・3コ
ゴボウ(乱切り)・・・1/2本
こんにゃく(下茹でする)・・・1/2枚
だし・・・4カップ
万能ねぎ(小口切り)・・・適量
味噌・・・大さじ3
七味唐辛子・・・お好みで。

☆作り方☆
(1)豚バラ肉は食べやすい大きさに切って酒をふっておく。
(2)鍋に、万能ねぎ以外の野菜、手でちぎったこんにゃく、だしを入れて火にかけ
 沸騰したら、豚バラ肉と味噌の半量を入れて煮込む。(圧力鍋なら加圧4分⇒急冷)
(3)仕上げに残りの味噌と万能ねぎを加えて出来上がり。器に盛り、
 お好みで七味唐辛子をふる。


なんてことない普通の豚汁でスミマセン。
うちの母が作る豚汁は、さつま芋も入って少し甘くて美味しい。
結婚して最初に豚汁を作ったときに「芋だらけ」と言われて初めて
普通じゃないって知りました。
豚汁なんて、そのときあるもので思い思いに作ったらいいじゃない!
というのが結論なので、その後もその時その時で自由にやってますが・・・


豚バラで作るとコクが出て美味しいので、私は好きなんですが、
ヘルシー志向な方、脂が苦手な方は、ロース肉でもも肉でも
何でもいいです。
野菜もたっぷり摂れるし、お肉も入ってボリュームもあるから
ひとりランチなら、これにおにぎりで十分満足。

そうそう、フードスタイリストの飯島奈美さんがスタイリングを手がけた映画
『南極料理人』を観ていて、色々おいしそうな料理が出てくる中、
一番おなかがぐ〜ぅとなったのは「豚汁とおにぎり」でした。
あれ、本当に美味しそうだったな。。


今日のおにぎりは、“ゆかり”と“わさびの佃煮”の2種類。
握りたてのホカホカおにぎりと、七味がピリッときいた豚汁で
カラダの芯から温まります。


☆ランキングに参加してます☆
1日1クリックで、“まゆカフェ”応援してくれたらうれしいです。

blogrankingbanner2.gif←クリック!

←クリック!

posted by まゆ at 12:46| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | *野菜料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Mayu様
豚汁ですか。和風もおいしそうですね。
おにぎりと一緒というところがまた
なつかしさを感じて素敵です。
Posted by Rooly at 2010年02月16日 21:23
■Roolyさん

ほっとします。
日本人なんですよね〜、やっぱり。
Posted by まゆ at 2010年02月17日 18:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。